【 カップヌードルミュージアム 】は何歳から楽しめる?子どもと120%楽しむ方法!

子どもと一緒に『横浜カップヌードルミュージアム』を訪問した感想・内容の詳細をレポートします。

体験コーナーあり屋内遊び場あり異国情緒あふれる食堂ありのなかなか楽しい場所でした!


※ お出かけの際はホームページなどで最新情報をご確認ください。2019年以前に訪問したものを記事にしています。

カップヌードルミュージアムを紹介します!

『カップヌードルミュージアム』は、横浜みなとみらいエリアにあるカップヌードルのミュージアムです。

おなじみのカップヌードルの歴史を楽しく学べたり、オリジナルのカップヌードルが作れたり、遊べたりと、なかなか楽しい場所でした。

次に親子で120%楽しめる!ミュージアムの遊び方を詳しく紹介します。


Ads by Google



ミュージアムを120%楽しむおすすめ方法!

オリジナルのカップヌードルが作れる!

カップヌードルミュージアムの人気スポットといえば『マイカップヌードルファクトリー』と『チキンラーメンファクトリー』です。どちらもカップヌードルの人気商品をオリジナルで作れます。

マイカップヌードルファクトリー』は年齢制限なし、『チキンラーメンファクトリー』は小学生以上から楽しめます。という訳で、『マイカップヌードルファクトリー』で実際に作ってきました!

最初にカップヌードルのパッケージに好きな絵やイラスト・文字を書いて、オリジナルパッケージを作ります。

次に厨房で、具を選んで注文します。

親子連れはもちろん、海外から訪れている方が多いのも印象的でした。カップヌードルが海外でも人気なのだと実感します。

窓越しに見える『チキンラーメンファクトリー』もわいわい楽しそうでした!

『カップヌードルパーク』

3歳(身長90cm)以上〜小学生以下が楽しめるのが『カップヌードルパーク』です。麺になった気分で楽しめます。

製麺ネット』、ボールプールの『味付けプール』、デジタルと融合した『ヴァーチャルフライヤー』、『逆転のトンネル』、出荷の準備『ケーサースライダー』など、体を動かしながらたのしめる楽しい空間です。

カップヌードルの秘密を遊びながら知る!

ミュージアムではエントランスから、さまざまなディスプレイでカップヌードルの歴史や今を学べます。

カップヌードル発明の父・安藤百福さんの前向きな言葉や発想をじっくり知ることができます。

キッズには体感しながら学べる展示が楽しめます。こちらは手をかざすとシルエットが浮かび上がるディスプレイ。フラミンゴがパワーショベル発明のきっかけになったように、『発想』によってさまざまなものが生まれるというもの。

おしゃれな展示のなかに、たくさんの味わい深い言葉や発想が紹介されています。

まるで外国!『NOODLES BAZAAR ワールド麺ロード』

あまり知られていないかもしれないけれど、とても美味しい麺が食べられるのが『ワールド麺ロード』です。

訪れたのが15時頃だったので利用している方は少なかったのですが、異国情緒あふれる雰囲気で世界のさまざまな麺料理が楽しめます。

麺はとてもおいしかったです!麺は甘めのものもあります。息子と一緒にアジアの麺料理やナポリタンを食べました!アイスクリームもありますよ。

『カップヌードルビー玉コースター』

こちらは写真は撮影しなかったのですが、建物の外4000個のビー玉が滑走するディスプレイがあります。息子はじーっと眺めていました。とにかくおもしろいので一見の価値ありです!

カップヌードルミュージアムはさまざまな体験や発見ができる、楽しいミュージアムでした!お土産ショップもありますよ。

おすすめ周辺観光

横浜みなとみらいエリア


Ads by Google



施設概要

ベビー&キッズのための設備

ミュージアムには授乳室・おむつ替えシートがあります。

休憩できるベンチなどもいくつかあります。

施設概要
【住 所】横浜市中区新港2-3-4 ※ アクセス地図はこちら
【電話番号】045-345-0918
【開館時間】10:00〜18:00(入場17:00)
【休館日】火曜日(祝日の場合は翌日が休館日)・年末年始
【料金】大学生以上500円・高校生以下無料 / 年間パスポートは大人1500円
【キッズのための設備】授乳室あり / オムツ替えシートあり(場所
) /
【備考】
【ホームページ】横浜カップヌードルミュージアムホームページ

※ 情報は記事更新日現在のものです。お出かけの際はホームページなどで最新情報をご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です