子ども大喜び!『オギノパン工場』見学が楽しかった【 予約不要 】

小さな子どもが楽しめる楽しいパン工場『オギノパン工場』を訪問した感想・内容の詳細をレポートします。


※ 情報は記事更新日現在のものです。お出かけの際はホームページなどで最新情報をご確認ください。

オギノパン工場を紹介します!

オギノパン工場は、神奈川県・相模原市の山あいにあるパン工場と直売店が併設された場所です。

オギノパン工場は、車でアクセスしやすい国道412号沿いにあり、近隣には宮ヶ瀬ダムあいかわ公園・服部牧場があるレジャーエリアです。
いついつも、多くの人で賑わっています。

おなじみの『丹沢パン』をはじめ、店内ではたくさんのバラエティパンが販売されています。

そんなオギノパン工場、赤ちゃんや小さな子どもから楽しめる工夫がなされた場所なんです。

次項で、子どもと一緒に楽しむ方法を紹介します!


Ads by Google



オギノパン工場の楽しみ方!

まずは工場見学へ!

オギノパン工場は、予約不要でいつでも気軽に自由通路から見学できます。

訪問時は、給食パンが次々に焼けていました!オギノパンは多くの学校の給食パンの製造も行っています。ベルトコンベアーに乗ってパンが運ばれていく様子が楽しい!

ぐるぐるまわっていく様子はスケールが大きくて、子どもも『わ〜っ!』と感動して見ていました。

パン工場を見学していたら、お腹がすいてきました。

たくさんのパン・パン・パン!

おなかがすいたら、工場のすぐそばにあるオギノパン直売店でパンを購入できます。

定番の『丹沢パン』『揚げパン』だけでなく、たくさんのバラエティに富んだパンが販売されています。

(※ 店舗内の写真は撮影していませんが、たくさ〜んパンが並んでいます)

定番の丹沢パンを購入。あんだけでなく『ゆず』『いちご』『お茶』『ごま』などいろんな味が楽しめます。

パンを買ったら、外のテラス席で食べることができます。給食パンにちなんで、席が教室風でかわいい

みんなのんびり、楽しそうにパンを食べている姿が印象的でした。子どもからご年配まで、たくさんのお客さんでにぎわっていました。

オギノパン工場は、家族みんなで楽しめる素敵なパン工場でした!

おすすめ周辺観光

あいかわ公園

服部牧場


相模原や厚木に隣接する愛川町にある服部農場は、広い牧場で牛や羊と間近にふれあったり、しぼりたて牛乳からできた絶品のアイスクリームが食べられる場所です。本場ドイツ肉のソーセージ店もオープンし、ますます人気の牧場です。

服部農場へのアクセスは車が便利です。厚木と相模原をむすぶ国道412号の半原日向交差点近くにあり、農場は200台分もの無料駐車場があります。我が家で訪れた際にもたくさんの家族連れでにぎわっていました。

詳細は【 服部牧場の訪問レポート 】の記事をごらんください!

宮ヶ瀬湖


Ads by Google



施設概要

ベビー&キッズのための設備

オギノパン工場と直売店は、スロープがついているのでベビーカーでも見学できます(ただし通路は少し狭め)

ベビーカーでも入れるゆったりトイレがあり、おむつ替えシートも設置されています。

授乳室はありませんので、ケープなど持参がおすすめです。

バリアフリー情報はこちらのページにも詳しくのっています。

施設概要
【住 所】神奈川県相模原市緑区長竹2841
【電話番号】042-780-8121
【営業時間】9:30〜18:30(冬季は17:30閉店)
【休業日】-
【料金】工場見学は無料!
【キッズのための設備】 オムツ替えシートあり(ゆったりトイレ内
) / 店舗はスロープあり
【備考】
【ホームページ】オギノパン工場ホームページ

※ 情報は記事更新日現在のものです。お出かけの際はホームページなどで最新情報をご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です