湘南の絶景公園『吾妻山公園』へ行った感想・キッズ遊び場・登頂ルート詳細

湘南の絶景&遊具もある!子どもと一緒に湘南『吾妻山公園』を訪問した感想・内容の詳細をレポートします。
※ キッズのための便利情報は記事の最後にまとめています

絶景公園は山の上にあります!登るルートは2種類!

吾妻山公園は『山』の上にあります。『公園』という名前がついていますが、実際は『山』登りです(笑)。でも高すぎない山なので、

公園へ行くための入口ルートは2種類あります。駅近くにあるけれど階段がつづく『役場口』と、北側からのぼる『中里口』がありますが、どちらから登るかで雰囲気が全く違います。

実際に何度か登った経験から、それぞれを詳しく紹介したいとおもいます。

コース① 300段の階段コース

まずひとつめが『役場口』という南側にある入口です。東海道本線・二宮駅から徒歩5分の場所にあります。

駅からは近いのですが、階段が300段あります。

階段は長いですが、一段一段の高さはそれほどなく、想像していたより登りやすいと感じました。元気キッズなら割と登れそう。途中に休憩ベンチもあります。

300段の階段が終わると、なだらかな山道になります。

山道の途中には、季節によって美しい花々が咲いています。吾妻山公園をはじめ、二宮町は花の公園づくりに力を入れていて素敵です。

山道を少しあるくと、吾妻山公園の山頂に着きます。山頂の詳しい様子はこちらです。

コース② スロープが続く中里口

もうひとつの入口が、吾妻山北側にある『中里口』です。中里口は駅から徒歩約25分の場所にあります。

また、公園には駐車場がないので、車の場合は町営駐車場に停めて、中里口まで歩いてください(駐車場から中里口までは約15分。詳しい案内はこちらのページに載っています)

住宅街の坂道を歩いて、歩いていくと…

だんだん緑が生い茂る坂道に変わって….

やっと公園入口『中里口』に到着。でもここからがまだ長いんです!

入口から続く道は、歩きやすい山道だったり、舗装されたスロープになっています。

写真では分かりづらいですが、実際に登るとかなり傾斜があるスロープです。

なお、一部観光サイトなどで『車イス可能』とかかれているものもありますが、ベビーカーや車イスでは結構きついので個人的にはおすすめできません(一度ベビーカーで行った時は、途中で断念しました)

そんな訳で、中里口から登る場合も注意が必要です。年齢が大きな子どもには運動として良いかもしれません。緑や花々が美しい山道です。そして、山道をのぼると頂上の公園が見えてきます。

公園はまさに絶景でした!

たどりついた公園は、絶景でした!広々とした芝生の向こうに広がる、大きな相模湾

西を向けば美しい富士山が! お天気がよければ360℃の絶景パノラマです。春には菜の花と富士山の風景も楽しめます。

そんな絶景公園にはキッズのための遊具・施設もありました。

キッズの遊び場・施設を紹介します!

吾妻山公園のキッズの遊び場・設備をまとめました。

キッズ遊具

公園にはキッズ遊具があります。緑に囲まれてのびのび遊べます。

絶景スライダー

吾妻山公園の名物がスライダーです。新緑やその向こうに見える山や海の風景が美しいです。

※ 以前は大人がすべる場合100円がかかりましたが、2018年から大人も無料になり家族みんなで気軽に楽しめます。

かわいいうさぎ

公園にはうさぎものんびり暮らしています。みているだけでほっこりします。

キッズのための設備について

吾妻山公園には多目的トイレ・おむつ替えもあります。また簡易的な休憩所もあります。
どちらも近年リニューアルされて使いやすくなっています!

こちらもおすすめです!

施設について

ベビー&キッズ

公園山頂には、おむつ替えシート設置トイレがあります。

管理事務所棟には簡単な展示スペース・休憩所があります。

売店

公園には売店はありませんが、山頂の『!』なところに自動販売機があります。

施設データ

【住 所】神奈川県二宮町
【電話番号】0463-72-3611(公園管理事務所)
【開館時間】8:30〜17:00
【休館日】年中無休
【料金】無料!
【キッズのための設備】授乳室なし / オムツ替えシートあり(多目的トイレ内
) / 簡易休憩スペースあり / 自動販売機あり
【ホームページ】吾妻山公園ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です