【 神奈川県 】年間パスポートがお得すぎる動物園・テーマパーク15選!

神奈川県内で、年間パスポートがお得な動物園・水族館・テーマパーク・ミュージアムなどをまとめました。

年間パスポートには2〜3回で元が取れるものもあり、たいへんお得です。それぞれの場所の詳しい情報・感想も載っています!

Ads by Google



横浜・川崎エリア

3回行けば元が取れる!『よこはま動物園ズーラシア』

よこはま動物園ズーラシアは、子どもとのお出かけにイチオシのおすすめスポットです。

広〜い動物園では、たくさんの動物に出会えたり、ジャングルみたいな遊具も充実しています。休憩場所や美味しいレストランもあって、1日楽しめます。

何度行っても新しい発見がある、楽しいズーラシア。入園料は一般800円・小中学生200円・幼児無料です。年間パスポートは、18歳以上2,000円なので、3回いけば十分もとが取れます。しかもこの年間パスポートで、金沢動物園も入園できます

ズーラシアについては【 ズーラシアを訪問した詳細レポート 】の記事をご覧ください。

施設概要
【 住  所  】横浜市旭区上白根町1175-1  ※ 交通案内はこちらのページ
【開園時間】9:30〜16:30(入園16:00)※ 季節によりナイトズーラシアなどの営業もあり
【 休 園 日 】毎週火曜日(祝日の場合は翌日休園)・12/29〜1/1
【 入 園 料 】一般800円・高校生300円・小中学生200円・幼児無料 / 毎週土曜日は学生無料!/ 年間パスポートは一般2,000円

【ホームページ】よこはま動物園ズーラシア公式ホームページ
【ベビー&キッズ情報】園内は基本的にバリアフリー / 授乳室・おむつ替えシート・休憩場所多数あり / ベビーカー貸出あり(600円)・車イス無料貸出あり/ ※ バリアフリー情報詳細はこちらのページ
【その他の情報】

何度も行くなら!『こどもの国』

何度行っても楽しめるのが横浜北部にある『こどもの国』です。たくさんの遊具・広場・牧場・ボートなどなど、1日中遊べる広大な公園です。

こどもの国の名前のとおり、こどもが楽しめる工夫もたくさんあるし、スタッフの方々がやさしいので、いつ行っても笑顔になれる場所です。

牧場や動物園もあります。

入園料は大人600円・小中学生200円・3歳以上100円で、年間パスポートは大人7000円・小中学生2500円・幼児1000円となっています。

11〜13回以上行くなら元が取れます!一瞬「さすがにそんなにも行けないな〜」と思ってしまっいましたが、平日限定パスポート(大人3000円・小中学生1000円・幼児500円)もあります。こちらは6回いけば元が取れます!

施設概要
【  住   所  】横浜市青葉区奈良町700
【 開園時間 】9:30〜16:30(入場15:30)※ 夏季延長の場合もあり(2020年はなし)
【 休  業  日 】水曜日・大晦日・元旦
【 入  園  料 】高校生以上600円・小中学生200円・3歳以上100円 ※各施設利用の場合は別途料金 / 年間パスポートおとな7000円・小中学生2500円・幼児1000円 / ウィークデー券 おとな3000円・小中学生1000円・幼児500円
【ベビー&キッズ情報】詳細は『乳幼児をお連れのお客さまページ』で
【その他の情報】
【ホームページ】こどもの国のホームページ

2回分の料金で1年間楽しめる!『八景島シーパラダイス』

横浜市のベイエリアにある『八景島シーパラダイス』は、水族館・遊園地・ショッピングなどがそろったレジャーエリアです。

水族館やアトラクション乗り放題の1日券は大人5,200円・小中学生3,700円・4歳以上2,100円ですが、これが年間パスポートだと大人10,400・小中学生7,400円・4歳以上4,200円になり、つまり2回分の料金で1年間楽しめるので大変お得です。

施設概要
【住 所】横浜市金沢区八景島 ※ アクセス方法
【電話番号】045-788-8888
【開館時間】八景島は 8:30〜22:30 に開島。各施設の営業時間はこちらのページに載っています。
【休館日】各施設の営業時間はこちらのページに載っています。
【料金】一日券 大人5,200円・小中学生3,700円・4歳以上2,100円・シニア3,700円 / シーパラプレミアムパスは大人10,400円・小中学生7,400円・4歳以上4,200円・シニア7,400円 / その他料金表はこちらのページ
【キッズのための設備】ベビールームあり(こちらのページ

【備考】
【ホームページ】八景島シーパラダイスホームページ

『かわさき宙と緑の科学館』プラネタリウム年間パスポート

川崎市北西部の生田緑地にある『かわさき宙と緑の科学館』は、本格的なプラネタリウムや星空観察などで人気の場所です。

プラネタリウムは大人500円・子ども200円ですが、年間パスポートは大人1,000円・子ども500円なので3回いけば元が取れます

料金詳細は【こちらのページ】をごらんください。

プラネタリウムだけじゃない!都会のオアシス・生田緑地の感想【 生田緑地に行ってきた詳細レポート! 】の記事を、ぜひごらんください!

施設概要

【住 所】神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-4
【電話番号】044-933-2300(生田緑地東ビジターセンター)
【開園時間】公園は終日開園 / プラネタリウムの開館時間はこちらのページ
【休館日】公園は終日開園 / プラネタリウムの開館日はこちらのページ
【料金】公園は無料 / 施設により別途料金がかかります /
【キッズのための設備】授乳室 / オムツ替えシートあり /
【備考】
【ホームページ】かわさき宙と緑の科学館ホームページ

『日本民家園』も渋いです!


さきほどの『かわさき宙と緑の科学館』と同じ生田緑地にあるのが『日本民家園』です。ここは、日本から次第になくなっていく古民家を守り語りつごうと、さまざまな地域から移築して集めた野外博物館です。

子ども向け…というよりは、どちらかといえば大人の散策向けにも思える場所ですが、子ども向けの楽しいイベントが開催されたりと、親子で日本の昔の暮らし方を学べる貴重な場所です。子どもが親しめるように工夫してくれているのがうれしい。
(※ ただし園内はかなり傾斜があります。少し大きな元気キッズにおすすめの場所です!)

入園料は一般500円・高校大学生300円・中学生以下無料です。年間パスポートは一般1000円・高校大学生600円で、2回いけば元が取れます!購入した季節によって変わるかわいい図柄もおすすめです。

日本民家園の年間パスポート詳細については【こちらのページ】をごらんください!

施設概要
【住 所】神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-4
【電話番号】044-933-2300(生田緑地東ビジターセンター)
【開園時間】公園は終日開園 / 日本民家園の開館時間はこちらのページ
【休館日】公園は終日開園 / 日本民家園の開館時間はこちらのページ
【料金】公園は無料 / 施設により別途料金がかかります /
【キッズのための設備】
【備考】
【ホームページ】かわさき日本民家園ホームページ

Ads by Google



湘南・鎌倉エリア

2回以上いけばお得!『新江ノ島水族館』


『新江ノ島水族館』はイルカショーやイワシ大水槽・クラゲ鑑賞などが人気の、明るい水族館です。

目の前は湘南の海の絶景が広がります。特におすすめなのでイルカショーです。お兄さんお姉さんのMCがとても明るくて楽しいですよ。

入館料は大人2,400円〜3歳600円とやや高めですが、年間パスポートは大人4,800円〜3歳1,200円なので、2回いけば元が取れる大変お得なパスポートです。

水族館については、【 新江ノ島水族館の詳細レポート 】の記事をごらんください。

施設概要
【 住  所  】神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1 ※交通案内はこちらのページ
【開館時間】9:00(冬季は10:00)〜17:00(入場16:00)
【 休 館 日 】施設点検日などに休館します
【 入 館 料 】大人2,400円・高校生1,500円・小中学生1,000円・3歳以上600円 /
年間パスポート
は大人4,800円・高校生3,000円・小中学生2,000円・3歳以上1,200円

【ホームページ】新江ノ島水族館ホームページ
【ベビー&キッズ情報】授乳室・おむつ替えシートあり / ベビーカー有料貸出あり / 館内レストランあり / 飲食物持込可能エリアあり
【その他の情報】

花に和む場所!『花菜ガーデン』


湘南・平塚にある『花菜ガーデン』は、バラや季節の花々が1年中楽しめるゆったりとした公園です。

特別な遊具がある訳でもなく、花と緑が広がる場所ですが、歩けば歩くほど季節それぞれの様々な発見があります。パッと目をひくバラだけでなく、ここに来なければ気づかなかったような小さな花々までが、大切に育てられています。

入園料は、バラなどのシーズン時が大人880円・小中学生300円(幼児無料)で、シーズン外は大人220円〜小中学生110円と、幅のある料金になっています。年間パスポートは大人2,300円なので、シーズン時に3回以上行くならお得になります。幼児が無料なのでそこも良いですね。

詳しくは【 花菜ガーデンに行ってきた詳細レポート 】の記事をごらんください。

施設概要
【住 所】神奈川県平塚市寺田縄496-1  ※ アクセス方法はこちら
【電話番号】0463-73-6170
【開館時間】9:00〜17:00(冬期は16:00まで / また春バラの季節等も開園時間変更あり)
【休館日】1・2・7・8・12月は毎週水曜日がお休み・それ以外の季節は無休 / 年末年始は休業
【料金】料金は月により異なります。大人220〜880円・高校生等110〜550円・小中学生110〜300円・幼児無料 / お得な年間パスポート2,300円あり / 料金詳細はこちらのページ
【キッズのための設備】授乳室あり / オムツ替えシートあり(多目的
) /
【備考】
【ホームページ】花菜ガーデンホームページ

2回で元が取れる!チームラボ『学ぶ!未来の遊園地』

ららぽーと湘南平塚ないにあるチームラボの『学ぶ!未来の遊園地』は、映像とアクティビティが合わさった楽しい場所です。なんだかフューチャー感がとてもある場所で、子どもの年齢に応じてさまざまな遊びができます(ちなみに赤ちゃん専用でボール遊びができる場所も用意されています)

1日フリーパスは大人・こども共通1,200円(2歳以下は無料)ですが、なんと平日1ヶ月遊び放題の『マンスリーパス』というものがありこちらは1人2000円です。平日に2回以上いけばもとがとれます!

施設概要
【 住  所  】神奈川県平塚市
【営業時間】ららぽーと平塚の営業時間に準じます
【 休 業 日 】ららぽーと平塚の休業日に準じます
【 入 園 料 】1日フリーパス大人子どもとも1200円 / マンスリーパス2000円

【ベビー&キッズ情報】
【その他の情報】
【ホームページ】チームラボ湘南平塚ホームページ

相模・県央エリア

『神奈川工科大学厚木市こども科学館』プラネタリウム!

厚木駅エリアにある『神奈川工科大学厚木市こども科学館』のプラネタリウムでは、子ども向けにさまざまな番組があります。

プラネタリウム入場料は大人200円・子ども50円(なお科学館のみの入場は無料です)で、年間パスポートは大人800円・子ども200円です。4回行けば元がとれます。

併設する科学館は、小さなスペースに手作りの本格的な遊びがそろっていてなかなか楽しいですよ。

施設概要
【 住  所  】神奈川県厚木市中町1-1-3 厚木シティプラザ7階
【開館時間】科学館は9:00〜17:00 / プラネタリウムはこちらの時間で放映
【 休 館 日 】年末年始
【 入 館 料 】科学館は無料 / プラネタリウムは大人200円・子ども50円、年間パスは大人800円・子ども200円

【ホームページ】あつぎホームページ / プラネタリウム詳細ページ
【ベビー&キッズ情報】
【その他の情報】科学館に駐車場はありません。

楽しい水族館!『アクアリウムさがみはら』


『アクアリウムさがみはら』は、海ではなく”相模川”をテーマにしためずらしい水族館です。川の上流から下流までを再現した大水槽や、キッズが楽しめるゲームコーナーなど、相模川を知ることのできる貴重な場所です。たくさんの川の魚を知ることができますよ!魚のえさやりもできます。

入館料は大人390円・小中学生130円・幼児無料で、年間パスポートは大人1,170円・小中学生390円です。3回行けばもとがとれるのでお得です!

水族館の詳細については【 アクアリウム相模原へ行ってきたレポート 】の記事をご覧ください!

施設概要
【 住  所  】
【住 所】神奈川県相模原市中央区水郷田名1-5-1 ※アクセス方法
【電話番号】042-762-2110
【開館時間】9:30〜16:30(入場16:00)
【休館日】月曜日(祝日開館)※ただし夏休みなどの長期休暇期間は毎日開館
【料金】大人390円・小中学生130円・幼児無料ほか / 年間パスポートは大人1,170円・小中学生390円ほか
【キッズのための設備】授乳室あり / オムツ替えシートあり(多目的トイレ) / 屋外にゆっくりやすめる公園があります
【備考】無料駐車場99台
【ホームページ】アクアリウムさがみはらホームページ

Ads by Google



箱根・小田原

『星の王子さまミュージアム』

箱根・仙石原エリアにある『星の王子さまミュージアム』は、まるでフランスの街並みに迷い込んだようなかわいらしい空間が広がります。

段差がなく、ゆっくり歩いて軽く一周できるので、子どものおでかけにおすすめ。フォトジェニックな場所ばかりなので、思い出づくりにもおすすめです。

料金は大人1600円・小中学生700円・幼児無料で、お得な年間パスポートは1人5000円です。大人の場合3回いけば元が取れます。ただし、小中学生の場合も年間パスは5000円になってしまうので割高感があるかもしれません。

詳細は【 星の王子さまミュージアムを訪れた詳細レポート 】の記事をごらんください。

施設概要
【住 所】神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
【電話番号】0460-86-3700
【開園時間】9:00〜18:00(入場18:00)
【休園日】第2水曜日(3月・8月は無給)
【料金】大人1,600円・小中学生700円ほか(前売り割引などあり
【キッズのための設備】オムツ替えシートあり(女性専用トイレ) / ベビーカー貸出しあり
【備考】駐車場112台分(300円)あり /
【ホームページ】箱根・星の王子様ミュージアムホームページ

横須賀・三浦

『京急油壺マリンパーク』

『京急油壺マリンパーク』は、エリアごとにさまざまな生き物を見ることができる海のレジャーランド水族館です。アシカ・ペンギン・カワウソ・イルカショーなど、かわいい動物がいっぱい!

料金は通常大人1800円・中学生1300円・小学生900円・3歳〜500円ですが、『油壺マリンパークすいぞくかん学園』という学園に入学すると『年間パスポートつき生徒手帳』の発行やさまざまな施設での体験や特典がつきます。入学費用(!?)は大人3000円・3歳以上1500円なので、およそ2回いけば元が取れます

施設概要
【住 所】神奈川県三浦市三崎町小網代1082 ※アクセス方法 
【電話番号】046-880-0152
【開館時間】こちらのページをごらんください
【休館日】こちらのページをごらんください
【料金】大人1,800円・中学生1,300円・小学生900円・3歳以上500円 / 油壺マリンパークすいぞくかん学園は 大人3,000円・3歳以上1,500円
【キッズのための設備】授乳室 / オムツ替えシート(場所
) /
【備考】駐車料金は普通車通常期800円〜
【ホームページ】京急油壺マリンパークホームページ

え、無料!?『ソレイユの丘』

おまけ。『ソレイユの丘』は、さまざまな大型遊具やアトラクション、遊び・牧場・花畑までそろった楽しい公園ですが、もともと入園料無料です。
駐車料金が1000円ですが、16時以降(冬季は15時以降)は駐車料金も無料になってしまいます。

海のそばにある公園のため開放感抜群ですし、海賊風の遊具がたくさんあったり、動物もいたりと、「え?本当に無料で良いの?」と思ってしまうくらいの楽しい場所でした。
(※ ただし、ゴーカートなどのアトラクションや、牧場入場料、各種体験料などは別途かかります)

何度でも行ってみたいと思える場所です。

施設概要
【 住  所  】
【営業時間】
【 休 業 日 】
【 入 園 料 】

【ホームページ】
【ベビー&キッズ情報】
【その他の情報】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です