【 海老名 】キッズにおすすめ電車スポット厳選4選!【詳しい感想】

海老名で子どものおすすめ電車スポットについてまとめました。子どものためのお店や施設を厳選して選んでいるので、どれも小さな子どもと一緒に安心して訪れることができます。

2021年開業予定の小田急ミュージアム以外は、すべて訪問した場所なので詳しい感想を掲載!

※ 2019年以前に訪問したものを記事にしています。感染症対策などにより展示内容などに変更がある可能性がありますのでご注意ください。

広告


楽しい電車の乗りものがある!『海老名中央図書館』


海老名駅から徒歩約10分の場所にある『海老名市立中央図書館』は、こどものための工夫がいっぱいの素敵な図書館です。

4階フロアはまるごとキッズのフロア。たくさんの絵本やおはなし会、テラスにはあそべる電車の遊具があります。4階には、ゆっくりおむつ替えや授乳ができる部屋もあり、赤ちゃんから楽しめる工夫がいっぱいの場所です。

館内には無料貸出しの快適なベビーカーがたくさんあり、また1階→4階までのノンストップ直通エレベーターがあるのでママもキッズも快適に利用できます。

詳しくは【海老名市立図書館が素敵でした!】の詳細レポートの記事をご覧ください!

プラレールや鉄道グッズ!『ポポンデッタ海老名』

海老名駅に直結したビナウォークにあるのが『ポポンデッタ with 小田急トレインギャラリー』です。

店内にはプラレールやさまざまな鉄道グッズをはじめ、大きなお兄ちゃん向けのNゲージなど、たくさんの鉄道グッズが揃っています。

店内には、小田急の歴史がわかるミニギャラリーがあり思わぬ発見があるかも。本物の運転台の一部を保存したものもあります。画面を見ながら運転士さんの気分になれますよ。

こちらはNゲージの大きな鉄道模型。Nゲージを運転しない場合でも、外から見ることができます。

でも小さな子どもにはこちらが一番人気です。店舗のすぐ外にあるプラレール。のりもの好きの子どもたちが次々集まって一緒に遊ぶこともありますよ(※ 2020年は感染症対策で利用できない場合があります)

ポポンデッタの詳細は【こちらのページ】をごらんください。

そしてプラレールで遊んでいると、不思議な電車がやってきました。

列車が走るよ!『ビナポッポ』

ポポンデッタで遊んでいると、かわいい列車がやってきました。『ビナウォーク』を走るミニ列車『ビナポッポ』です。

ビナウォークの『マルイ前』からポポンデッタやTOHOシネマズのあるあたりまでを、ゆっくりと運行してくれるので、特に小さなお子さんに人気です。

息子が今よりももっと小さい頃に、のんびり乗りました。2020年現在は感染症対策により休止中ですが、いつかまた子どもたちの楽しい声と一緒に電車が走る日が来ますように(最新の運行情報はこちらのページ

2021年春開業!『小田急ロマンスカーミュージアム』

2021年春にオープン予定なのが『小田急ロマンスカー ミュージアム』です。海老名駅のそばで、往年のロマンスカー が楽しめます。

ミュージアムのコンセプトは『子どもも大人も楽しめる鉄道ミュージアム』です。コンセプトにはっきりと子どもが楽しめることをうたってくれて、うれしいです。これはもう、子どもから大人まで楽しめること間違いなしですね!

最新情報は【 小田急ロマンスカーミュージアムホームページ 】をごらんください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です