【 厚木 】ピクニックに最適なおすすめスポット5選!【詳しい感想!】

神奈川県厚木市でピクニックにおすすめスポット5選をまとめました。

ほぼすべて訪れた場所ばかりなので、公園の感想親子ピクニックのおすすめポイントなどを詳しく記載しています。

※ 2019年以前に訪れたものを記事にしています。内容・イベントについては変更の可能性がありますので、ホームページなどで最新情報をご確認ください。
※ 2020年にオープンした『あつぎ郷土博物館』のみまだ訪れていませんが、その他は何度か訪れているので詳しい感想を載せています!

広告


おもしろ遊具&芝生広場『荻野運動公園』


厚木市荻野にある『荻野運動公園』は、大きな芝生広場おもしろい遊具がある総合公園です。ピクニックしながら遊べる大きな公園です。

公園の名物である樹脂製スライダーは、敷き物を敷かなくても滑ることができ快適です。次に紹介する『こどもの森』の樹脂スライダーよりは短いけれど、他にも色々な遊具で遊びたい場合はこちらもおすすめです。

詳細は【 荻野運動公園へ行ってきた詳細レポート! 】の記事をごらんください。

施設概要
【 住  所  】厚木市中荻野1500 ※アクセス方法はこちら
【営業時間】8:30〜21:00
【 休 業 日 】公園は休園日なし / 体育館などは基本的に月曜休
【 入 園 料 】無料(駐車場も無料)

【ホームページ】荻野運動公園ホームページ
【ベビー&キッズ情報】おむつ替えシートあり / 売店あり / 休憩室あり / 散策路
【その他の情報】多目的トイレは園内4ヶ所にあり

リスやムササビになれる!『あつぎこどもの森』

forest_photo
あつぎこどもの森』は、先ほど紹介した『荻野運動公園』のすぐそばにある森の公園です。

まるでリスが木登りするようにどんどん登っていく網の遊具や、森をくぐりぬける動物になった気分!のトンネル遊具、最後はムササビになった気分で樹脂製のロングスライダーをびゅーんとすべったりと、とにかく森あそびがたのしい場所です。

これまで体感したことのないような、とても素敵な森の遊具です。名前のとおり『こどもの森』なので、子どもが利用しやすいように森のいたるところに工夫や気遣いがあってうれしかったです。

入口近くに屋内休憩エリアがあったり、公園内の森のお手洗いがゆったり利用できたりと(お手洗いだと思えない快適さです!農機具倉庫がそばにあって、田畑の風景が眺められます)、楽しくて素敵な森の公園だから、何度も何度も訪れてしまいたくなります!

定期的にイベントも開催されているので要チェックです!

施設概要
【住 所】神奈川県厚木市中荻野916-2
【電話番号】046-210-3433
【開園時間】9:00〜17:00(10〜3月は16:00)
【休園日】基本的に休園日なし
【料金】無料
【キッズのための設備】授乳室 / オムツ替えシート(場所
) /
【備考】
【ホームページ】あつぎこどもの森公園ホームページ

※ 情報は記事更新日現在のものです。お出かけの際はホームページなどで最新情報をご確認ください。

小さな子どもから楽しめる遊具も!『ぼうさいの丘公園』


桜の名所でも有名な市立「ぼうさいの丘公園」は、小高い丘の上にあって丹沢の眺望が美しい公園です。

1日遊べるたくさんの遊具や、ピクニックのできる緑地、夏にはじゃぶじゃぶ池もあって、1日家族で楽しめます。大小3種類のすべり台や、大きなふわふわドームが特に人気です。

すべり台はロングスライダーというほどではないかもしれませんが、大小3種類あるので年齢に応じて遊べるのが特長です。小さなこどもも楽しめる遊具もたくさんあるので、様々な年代の子どもがたくさんいました。

詳しくは【 ぼうさいの丘公園に訪れた詳細レポート】の記事をごらんください。

施設概要
【 住  所  】厚木市温水783-1
【営業時間】終日
【 休 業 日 】なし
【 入 園 料 】無料

【ホームページ】ぼうさいの丘ホームページ
【ベビー&キッズ情報】オムツ替え付きトイレ有り / 管理棟に授乳室有り / 軽食・売店有り
【その他の情報】

広大な森!『県立七沢森林公園』


(写真はイメージです)

厚木の自然豊かな七沢エリアにある『県立七沢森林公園』は、広大な森林が広がる場所でぐるっと森林散策できる場所です。

森林セラピー基地に認定されているほどの場所なので、季節の良い時期は歩いているだけで心地よくなる森の公園です。

子どものためのアスレチック遊具や、BBQ広場など親子でピクニックできる場所もいくつかあります。

注意点は『地形を生かした森林公園のためアップダウンがあること』『公園を1周する森林コースは結構長く、アップダウンもある』フィールドアスレチック遊具は大きなお兄ちゃんお姉ちゃん向け』という点です。どちらかといえば小学生・中学生以上の大きなお兄ちゃんお姉ちゃん向けのエリアが多く、小さなお子さんには年齢・体力・時期によってはまだ早いと思います。

ただし、公式ホームページにも書かれているとおり、『さくらの園コース』は『車椅子やベビーカーでもOK』と書かれていますので簡単な散策なら可能です。

春や秋の気候のよい時期には、歩いていてとても気持ちが良い公園です。鳥のさえずりや、小さな虫の姿など、発見もたくさんありますよ。

施設概要
【住 所】神奈川県厚木市七沢901-1 ※アクセス方法
【開園時間】終日開園(駐車場は8:30〜18:00 ただし冬季は17:00)
【休園日】終日開園
【料金】入園無料
【キッズのための設備】授乳室あり / オムツ替えシートあり

【備考】駐車場あり(普通車530円)
【ホームページ】七沢森林公園ホームページ

※ 情報は記事更新日現在のものです。お出かけの際はホームページなどで最新情報をご確認ください。

ピクニックもできる!『あつぎ郷土博物館』

『あつぎ郷土博物館』は新しくオープンしたミュージアムです。地域に親しむための資料館をということで、子どもから大人まで楽しめる楽しい場所です。

常設展では、化石時代・厚木の風土・歴史・考古学・民俗・生きものまでが紹介されています。まずは衝撃の事実(?!)、厚木はかつて海だったことを実感できます。

ほかにも江戸時代にイギリス人写真家ベアトが撮影した厚木の生活風景の写真や、その写真をもとに復元展示してある水路など、興味津々な展示がいたるところになされています。

また企画展では『夏の暗闇教室』『優しい旅びと 渡辺華山』などといった、タイトルを見ただけで思わず行きなるような展示企画が開催されています。

さらに博物館には緑の庭がり、またすぐそばの公園にはかわいい複合遊具があります。小さな子どもから楽しめるよう工夫されています。『文化&ピクニック』の1日に。

詳細はあつぎ郷土博物館ホームページをごらんください。

施設概要
【住 所】神奈川県厚木市下川入1366-4
【電話番号】046-225-2515
【開館時間】9:00〜17:00(入場16:30)
【休館日】毎週最終月曜日(祝日の場合は次の平日が休館)・年末年始・その他臨時休館
【料金】
【キッズのための設備】授乳室あり / オムツ替えシートあり
【備考】駐車場は30台
【ホームページ】あつぎ郷土博物館ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です