ベビー&キッズにやさしい!【箱根・ポーラ美術館】が素敵な場所でした!

子どもと一緒に【箱根・ポーラ美術館】を訪問した詳細をレポートします。

赤ちゃん&キッズにやさしい展示や工夫がいっぱいの美術館でした。


※ 情報は記事更新日現在のものです。お出かけの際はホームページなどで最新情報をご確認ください。

ポーラ美術館を紹介します!

ポーラ美術館は、箱根・仙石原エリアにある印象派を中心とした人気の美術館です。

こちらの写真でピンとくる方も多いかもしれませんね。

(※ この先はエスカレーターになるため、ベビーカー・車いすの場合は建物横側にある専用入口から入館してください)

館内には、モネ・ルノアール・セザンヌといった著名な画家の絵がたくさん所蔵され、訪れる度に感性を磨いてくれそうな場所です。

そんなポーラ美術館ですが、実は赤ちゃんや子どもが楽しめる工夫がいっぱいの場所なのです!次の項で、詳しく紹介したいと思います!


Ads by Google



ベビー&キッズから楽しめる美術館です!

ポーラ美術館は、小さな子どもから楽しめる様々な工夫がなされています。

ゆったり授乳室 & ベビーカー貸出もあります!

赤ちゃんと一緒の場合にうれしいのが、ゆったり授乳室があることです。落ち着いた部屋でゆっくりと授乳やおむつ替えができて、大変うれしかったです(利用の際は、受付の方へ声をかけてください)

キッズ向けワークシート&絵本コーナー

美術館には『お子様用ワークシート』や『こどもぷちえほん美術館』があります。

絵本コーナーはそれほど大きくありませんが、ちょっと休みながら絵本を楽しめます(詳細はこちらのページ

散策におすすめ!『森の遊歩道』

知る人ぞ知る、ポーラ美術館の隠れたオススメスポットが『森の遊歩道』です。

全長670mの森の遊歩道が、美術館を囲むように広がっています。

ブナやヒメシャラといった富士箱根伊豆国立公園の自然を楽しめます。森の中は、さわやかでリラックスできます。

※ 遊歩道は一部階段があり、ベビーカーでは通れませんのでご注意ください。

中学生以下は入館無料!

美術館は中学生以下はなんと入館無料です(2019年現在)

小・中学生は入館料がかかるミュージアムが多いなか、中学生まで無料なのはうれしいですね!

もちろん、数々のコレクションは必見です!

もちろん、ポーラ美術館の数々のコレクションは必見です!印象派を中心とした美しい絵の数々は、小さな子どもの感性に届くものがありそうです。

ポーラ美術館は、さわやかで凛とした雰囲気と、小さな子どもでも楽しめるやさしい心遣いがなされた素敵な美術館でした。

おすすめ周辺観光

星の王子さまミュージアム


ポーラ美術館と同じ、箱根・仙石原エリアにある『星の王子さまミュージアム』は、まるでフランスの街並みに迷い込んだようなかわいらしい空間が広がります。

段差がなく、ベビーカーでぐるり一周できるので、赤ちゃん&キッズとの散策におすすめ。フォトジェニックな場所ばかりなので、思い出づくりにもおすすめです。

詳細は【 星の王子さまミュージアムを訪れた詳細レポート 】の記事をごらんください。

箱根湿性花園

同じ仙石原エリアの知る人ぞ知る場所が『箱根湿生花園』です。

季節の花がやさしく咲く園は、車イスやベビーカーでの散策もOK。心がリフレッシュするような静かで美しい園です。

詳細は【箱根湿性花園を訪問した詳細レポート】の記事をご覧ください!


Ads by Google



施設概要

ベビー&キッズのための設備

 

施設概要
【住 所】神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
【電話番号】0460-84-2111
【開館時間】9:00〜17:00(入場16:30)
【休館日】年中無休(ただし展示替の臨時休館あり)
【料金】大人1,800円・高校生以上1,300円・中学生以下無料 
【キッズのための設備】授乳室 / オムツ替えシート(場所
) /
【備考】駐車場163台分あり(500円)
【ホームページ】箱根・ポーラ美術館ホームページ

※ 情報は記事更新日現在のものです。お出かけの際はホームページなどで最新情報をご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です